新社会人の出会い「2019年版」今ドキの彼女の作り方!

syakaijin-renai 彼女の作り方

「よーし、社会人になったし新しい出会いを探すぞ!」

「今ドキの彼女の作り方を知りたい・・・」

などなど2019年、今年から社会人になったあなたの出会いへの期待は膨らむばかりでしょう。

そこで今回は新社会人のための出会いに特化した記事を作成してみました。
少しでも参考になる部分があれば幸いです。

今ドキの出会いの方法は「SNS」

新社会人の出会いの場と言えば「職場」を思い浮かべると思います。

ですが、その恋愛事情も最近では変化してきているようです。

とあるアンケート結果では「SNS」による出会いが社内恋愛に次いで2位という結果も出ていました。

たしかにTwitterやLINEなどの普及率はハンパないものがありますよね?

それに伴ってトラブルも増加していることも事実としてあります。

SNSの落とし穴

代表的なものとして挙げられるのが「Twitter(ツイッター)による出会い」ですね。

よくある失敗

  • 本人画像は嘘で実は「ブスだった」
  • 出会い系に誘導する業者
  • ただのエロアカウントだった

などなど「落とし穴」だらけです。

関連記事⇒Twitterの裏垢はセフレできない?効率の良い方法とその理由は・・・

王道の成功例

共通の趣味から恋愛への発展が王道パターン!

ですがこれは狙ってなかなかできるものではなく「結果」としてそうなったという場合が多いんですね。

つまり僕たちができることは友達を多く作って、その中から脈ありな女性を探していく感じです。

かなり時間はかかりますけどね(笑)

やっぱり鉄板!「社内恋愛が1位」

「SNSによる出会い」の勢いは凄いですが、王道の「社内恋愛」は鉄板です。

社会人になると新しい環境に身を置くことになりますよね?
身近な女性と恋愛に発展することはある意味「自然な流れ」です。

どうして社内恋愛が人気があるの?

社内恋愛が人気の理由

  • 職場で毎日顔を合わせる
  • 仕事と家との往復では出会いがないので
  • 仕事や会社の話がしやすい
  • 出会いの機会が減ってきているので社内恋愛になってしまう

社内恋愛に人気があるのは主に上記のような理由がほとんど。

そして「そのまま結婚」という流れもありますね。

社内恋愛禁止の企業だったら・・・

意外にも社内恋愛が禁止な企業って多いんですね。

よく聞くのがパチンコ屋の社内恋愛禁止。

ダメな理由は別れた後に「どちらかが辞めちゃうことが多いから」

つまりその手のトラブルに発展しちゃう可能性を潰しちゃおうというのが「社内恋愛禁止」なんだと思います。

でも、法的なペナルティは課すことはできない

実は社内恋愛禁止って法的なペナルティは課すことってできないんですよね。

こっそり付き合ってるカップルは多いのものです。

  • 社内恋愛OKでも節度は大事
  • 職場でイチャイチャしない
  • あくまでも職場では社員同士
  • 無駄な話をしない

このようのことに気を付けつつ、ひっそりと愛を育んでいるワケですね。

仕事の取引先にも注目!

職場以外に目を向けると、「取引先」も出会いの1つとして人気があります。

  • 受付嬢が可愛い
  • 取引先のお相手の女性と意気投合

など、自社以外の「女性に魅力を感じた」という理由から取引先の女性と恋愛に発展する場合も。

「おっ!あの受付嬢、可愛いな~」

なんて思ってて、話しかけたらそこから友達⇒恋愛に発展なんてことだってありうる話ですからね。

新社会人は不安だらけ・・・

新社会人になると「不安」を感じてしまう方も少なくないでしょう。

だからこそ彼女の存在は大きいんです!

  • 上手く仕事できるかな?
  • 上司や先輩との人付き合い
  • 一人暮らししながらの仕事ってキツイな~

こんな時に「彼女」がいてくれたら、最高です。

自分の不安な気持ちを聞いてくれる、優しい彼女なんていたら「それだけでヤル気」が出ますからね(笑)

不安な時には誰かに相談しよう!

たしかに不安な時は、誰でもいいから聞いて欲しいという気持ちなってきませんか?

「男はやっぱり彼女がいると楽しいもんだよ」

これは自分自身や友達をも見ていて思ったことです

彼女がいると不安になってもサポートしてくれたり、話を聞いてくれたり、といった感じで「不安」を「楽しい」という気持ちに変換させてくれたりもします。

新社会人になって「すぐに辞めたい」と思ってるあなたへ

「仕事のことばかり考えていませんか?」

いやいや、仕事のことを考えることは良いことですよ。

ただ頭の中が「それだけ」になっていませんか?

ということです。

「彼女を作りたい」という思いは「男磨き」にも繋がります。

結果として仕事の成果に影響してきてもおかしくはありません。

つまり「仕事を辞めたい」⇒「彼女作りを考えてみる」にシフトチェンジ。

まとめ

お伝えしたこと

  • 今ドキの彼女の作り方⇒SNSの躍進
  • SNSには落とし穴がいっぱい
  • SNSの王道パターン⇒友達からの発展
  • 新社会人になってからの彼女の大切さ
  • 彼女作りは「男磨き」

このような感じでお伝えしてきました。

気になる項目がありましたら、読み返してくださいね。

最後に・・・

「出会い系アプリを使ってみませんか?」

いやいや、出会い系アプリなんて恥ずかしいし、モテない男のすること・・・

って決めつけていませんか?

たしかに一昔前までは「出会い系」なんて聞くと引いちゃう方も多かったと思います。

ですが、今現在の出会い系アプリ(サイト)は優良なものも多く、実際に使用している人も多いのも事実。

現に僕は出会い系アプリを使って彼女やセフレも作ってきた経験があります。

もし興味がありましたら下記の記事も参考にしてみて下さいね。

コメント