出会い系で遠距離恋愛中の欲求不満女子とムフフ!「想像以上のエロさw」

遠距離恋愛中の欲求不満女子 エロ体験談

「出会い系アプリって色んな女性がいる!」

これを実感した体験談を載せてみようと思う。

  • こんな女性もいるんだ!
  • 俺でもスケベな女性に出会えるかも

少しでもあなたのスケベライフのサポートになれたら幸いです(^^)v

何気ない毎日の中で「コト」は起こった!

「ジリリー、ジリリー」

毎朝のスマホのアラーム(黒電話)で起床した。

僕の日課は出会い系アプリをチェックすることから始まる。

メールや足跡が残っていれば、多少なりともテンションが上がる。
何も来てなければ、ちょっと落ち込むw

みたいな感じ。

今朝は、「当たり」

メールが来てる・・しかも若い女性(28歳)

彼女は「遠距離恋愛中の欲求不満女子」

彼氏と会いたくても会えないのでついつい出会い系アプリに手を出してしまったんだとか、、、
出会い系アプリで知り合った僕らは、「自然なやりとり」に満足していた。

だが僕は男である。

彼女の「遠距離恋愛話」を聞いていくうちに彼女のことが気になりだした。

そう、つまり「ヤリたくなってきた」のである(笑)

遠距離恋愛中の彼女との初エッチ

彼女との距離が縮まるのに時間は掛からなかった・・・

ホテルに入り、ベッドに腰かけると後ろから手をまわして抱きしめました。

「細…」とつぶやいてウエストを触った。

キャミソールの下から手をまわし、胸を優しく→はげしく、もみしだく。
しつこいくらいに乳首をコリコリと手でいじった。

彼女は我慢しきれずに、

「舐めて」

とおねだりしてきたので、いっぱい舐めてあげました。(かなり欲求不満だった模様w)

乳首しか責めてないのに、アソコがぐしょぐしょに濡れて、

「ほら。すげー濡れてるよ」

とオマンコのトロトロの愛液でびっしょりの手を目の前でみせたら・・・めちゃくちゃ恥ずかしそうな表情を浮かべたのが印象に残っています。

実は彼女いわく「フェラしたの、その時が初めて!」

しかし無我夢中で舐めたり吸ったり。

歯を立てないように、唾液をダラダラたらしながら、たくさん舐めてくれました(*^^)

彼女「もう我慢できない」

彼女の体を起こし、後ろからニュルっとペニスを挿入。

その時はじめて「知らない人(会って間もない)とセックスしてる…」と興奮した。

彼女のあえぎ声がすごい・・・

「あっ あっ オマンコ…いぃ…」

って、顔からは想像もつかないような卑猥なセリフもするっと口から洩れている。
(欲求不満女子のセリフはたまりません)

フィニッシュは正常位。

彼女は僕に必死にしがみつき、どうしようもないくらい悶えて、腰を擦りつけてました。

僕は、遠距離恋愛中の彼氏さんに悪いと思いつつも・・・イってしまいました。

最初の出会い系がコレだったので、それ以降、ムラムラしてきたら、「出会い系アプリ」を覗く癖がついてしまいました(笑)

コメント