出会い系で38歳の人妻をセフレに!豹変したエロ女性

出会い系アプリで38歳人妻とセフレ エロ体験談

今夜はスケベな気分。

いや、正確に言うと朝からムラムラ(笑)

僕は以前から出会い系サイトを利用して複数の女性にアプローチしていた。

その中の1人の人妻さんと会う約束までこぎつけた!

出会い系サイトで「38歳の人妻さん」との出会い

食事をした後、彼女が

「もうちょっと一緒にいたいな・・」

なんとも嬉しいセリフ。

こちとら食事だけで終わらせるつもりは毛頭ない。

ムードを壊さないように「夜景の綺麗な場所」に車で向かいました。

人気スポット(カーセックスの)だったので、すでに先客が(笑)

しかし、そんなのお構いなしです。

最初は僕たちも夜景を楽しんでいました。

俺だって男・・・我慢の限界!

ですが、もう我慢の限界・・すぐに僕は彼女の手を握って肩に手を回す。

彼女はビクっと体を震わせましたが、抵抗はせず、キスも受け入れました。(これはイケる!!)

何度も唇を重ねているうちに、どちらからともなく舌を絡める激しいキスになり、求めるように吸い合いました。

彼女はそれなりに巨乳。

僕はキスをしながら大きなおっぱいを揉みまくる。

服の中に手を入れてまさぐると、硬くなった乳首をしつように攻めます。
(硬くなった乳首は本当にエロいですよね)

指で摘んで刺激すると、

「う、あんッ・・・」

とため息交じりの喘ぎ声を上げました。

いよいよスカートの中に突入。

優しく手を入れてパンティの上から敏感な部分を撫でました。
(もうすでにグチュグチュです)

指で強くバイブレーション。

クリトリスがだんだん固くなってきました。

「あん、ダメ、あぁん・・・」

シートの上でモゾモゾ動いて、僕の腕にしがみついてきました。
(この仕草が大好き!)

濃厚なディープキスしながら、指先でパンストをビリっ!

破いて脇から中に指を入れて、クリトリスを刺激しまくる。

数分後、彼女はイッた。

体をビクンビクンと震わせ、グッタリしました。(なんともいやらしい)

本番はラブホで、、

カーセックスは苦手だという彼女の要望もあり、ラブホテルへ向けて車を走らせた。

向かう途中、運転中の僕の股間を触ってきました。

ボッキしたものをズボンから出すと、上下に擦ってきました。
(車の中でこれやられるのが夢だったw)

それだけで射精しそうになる始末(^^;)

気を抜くと事故りそうだったので、運転に集中していると何とか発射せずにラブホテルまで着くことができました。

部屋に入ると、抱き締め合いながらまたキス、キス、ディープキス、のキスの嵐です。

それから一緒にお風呂に入ることに。

お互いの体を洗いっこし合っている最中にビンビンになったチンコを泡をつけた手でヌルヌルさせながら擦ってきました。

「そんなに激しく出ちゃうよ」

僕は何度も何度もイかされそうになりました。

「飲ませて、濃いのを飲ませて」

彼女は舌を出しておねだりしました。

「えッ!マジでいいの?」

僕はこんなのAVの中だけの話だと思っていたので、驚きました。
と、同時にメチャクチャ興奮したことを未だに覚えています。

彼女の願望通り、口にドビュっと大量のザーメンを発射させました。

「ヤバい!天国にイっちゃいそうですw」

彼女「すごい、まだ固い」

彼女はうっとりした目で僕を見ると、またしゃぶりついてきて、ねっとりと味わうように舐め回してきました。(マジで淫乱・・最高)

彼女はまたイカせる勢いでした。(負けてられません!!)

ですが、今度は僕が責める番です。

壁に手を付かせてお尻を突き出させると、愛液が滴る股間に顔を埋めてクンニ。

「あぁん、ヤバい、もっと、もっとー」

僕の顔に押し付けるように腰をくねらせてきました。
(顔が愛液だらけw)

クリトリスやアナルを舐めながら、アソコに指を入れてGスポットの辺りを指でグリグリ責めます。

彼女はいやらしく体をヒクヒクさせました。

そこから四つん這いにさせ、バックから挿入。

激しく突き上げると彼女はいやらしい喘ぎを響かせました。

「い、イっちゃうーーー」

ピストンするたびに込み上げる射精感に耐えられなくなり、イク寸前に抜いて、彼女のお尻にぶっかけました。(生入れ外出し達成w)

しかも・・・愛液まみれのチンコを、最後の1滴までキレイに舐めてくれました!

ベッドに移動してシックスナイン!

彼女の攻めが止まりませんw
またバキュームのような吸い付きでまたボッキさせてきました。

「あぁ、久しぶりだから、止まんなくなっちゃう」

僕も得意のクンニで攻め返します、が彼女の我慢は限界。

騎乗位で僕のチンコを咥えこみました。

「あん・・・奥まで届く、子宮に当たるぅ」

本能むき出しに何度も腰を上下させました。

リズムに合わせて、僕は腰を突き上げる!

「うぐぅ、あぁぁぁ、ヤバい、いっちゃうよ・・」

さらの突き上げのリズムを上げます。

「ああぁ、もう無理、イッちゃう、、お願い、中に出してぇぇぇぇ」

彼女は叫ぶような喘ぎ声を出しながらイった。

僕はなす術もなく中でイってしまったw

その後の彼女とはセフレの関係に!

彼女とは性欲もマッチしており、体の相性がいいみたいで、今では月に2~3回くらいのペースで会っています。

もちろん今でも濃厚なスケベをしております(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました